「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:The American Book of( 1 )

The American Book of the Dead : The Definitive Grateful Dead Encyclopedia

d0028170_1045432.jpgAuthor: Oliver Trager

デッドの百科事典といったところ。発行は1997年。

デッドに関するあらゆるマテリアル(歌・アルバム・人物)などを、ほぼ完全に網羅する。その情報量には圧倒させられる。
ただデッドに関する事件や文化的な背景(「"I Need A Miracle"と指を立てることは何を意味するか?」「Parking Lotって何だ?」)については、ほとんど書かれていないので、そういう基礎的な事象を確認したい人には"Skeleton Key"を初めにお勧めしておきます。

デッドが演奏するカバーソングのバックグランドや、関連アーティストの情報、各メンバーのソロ作品など、まさにデッド百科的な項目を調べる際に力を発揮してくれる。また各曲の説明の後に作者がお勧めする演奏日が書かれているのも面白い(賛成・反対の意見はあると思うが)。

事実と作者の意見が混在しているように感じる箇所が若干あり、そこが個人的には少しだけ気に掛かる。しかし労作であることは間違いない。入手も現時点では容易なので、興味のある方は早めに入手してください。

<2005年11月現在>
【お薦め度】7点(/10満点)
【入手難度】容易

【Amazon.co.jpでの購入はこちら】
[PR]
by h_asaden | 2005-04-16 10:05 | The American Book of